現在の位置

移送費

 緊急その他やむを得ないことで、重病人の入院や転院などの移送の費用がかかった場合、保険者が必要と認めた場合、支給されます。

申請に必要なもの

・国民健康保険証

・世帯主の印鑑(認印)

・領収書の原本

・医師の意見書

・世帯主名義の預貯金通帳

・マイナンバー確認書類(世帯主と対象者)

・国民健康保険移送費支給申請書

マイナンバー確認書類とは

手続・申請には「本人確認書類」と「マイナンバー(個人番号)確認書類」が必要です。

平成28年1月から、手続・申請には「マイナンバー」を記入していただき、マイナンバー確認と本人確認を行っています。申請や届出の際には、本人確認書類(運転免許証・パスポート等)及びマイナンバー確認書類(マイナンバー通知カード・マイナンバー記載の住民票等)が必要になります。マイナンバーカードをお持ちの方は、マイナンバーカードだけでマイナンバー確認と本人確認を行うことができます。

お問い合わせ先
保健医療課国保年金係
電話番号:(0827)59-2141

更新日:2017年2月22日