【終了しました】瀬戸内リレーマラソンin大竹【リレーマラソン+ランランふれあいマラソン+賑わい企画】

(イメージ)【終了しました】瀬戸内リレーマラソンin大竹【リレーマラソン+ランランふれあいマラソン+賑わい企画】

開催場所・会場
晴海臨海公園
開催日・期間
令和6年1月7日(日曜日)
エリア
晴海臨海公園
イベントの種類分野
イベント / スポーツ

フォトアルバム

スナップ1
スナップ2
スナップ3
スナップ4
スナップ5
スナップ6
スナップ7
スナップ8
スナップ9
スナップ10
スナップ11
スナップ12
スナップ13
スナップ14
スナップ15
スナップ16
スナップ17
スナップ18
スナップ19
スナップ20
スナップ21
スナップ22
集合写真

大会リザルト

ランランふれあいマラソン

参加者数

申込者数284人(ファミリーペアの部の保護者含む)

当日参加者数267人

順位・記録

小学1~2年生の部(1.2キロメートル)

【男子1位】栗原太一(4分25秒)

【女子1位】佐藤心陽(4分58秒)

全順位・記録

小学3~4年生の部(1.2キロメートル)

【男子1位】小原遙真(4分4秒)

【女子1位】瀬川楓(4分43秒)

全順位・記録

小学5~6年生の部(1.2キロメートル)

【男子1位】高林颯太(3分57秒)

【女子1位】川本真央(4分17秒)

全順位・記録

中学生の部(2.4キロメートル)

【男子1位】中野雄介(7分53秒)

【女子1位】山野さな(9分21秒)

全順位・記録

42.195キロメートルリレーマラソン

参加者数

申込者数56チーム475人

当日参加者数54チーム463人

順位・記録

【一般の部1位】大竹クラブ(2時間9分18秒)

【職場の部1位】株式会社川澄(2時間23分50秒)

【学校の部1位】宮工クラブ(2時間20分54秒)

【最優秀仮装賞】あたたブギウギ

全順位・記録

イベントの詳細
内容

趣旨・目的

スポーツ人口の増加や市民の健康づくりに加えて、大竹市のまちの将来像「笑顔・元気💛かがやく大竹」を実現していくため、スポーツを核としたにぎわいを生み、多世代が楽しみながら交流できる、大竹市の魅力を広く発信していけるような新たなランニングイベントを市民と行政が協働で開催します。

大会公式ホームページ⇒こちら

大会公式フェイスブック⇒こちら

大会公式インスタグラム⇒こちら

主催

「瀬戸内リレーマラソンin大竹」実行委員会

(構成団体)大竹市体育協会、大竹市陸上競技協会、大竹市スポーツ推進委員協議会、大竹市総合型地域スポーツクラブ、大竹市教育委員会

後援

大竹市、中国新聞社、ちゅピCOM、NHK広島放送局、広島テレビ、中国放送、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMはつかいち76.1MHz、FMちゅーピー76.6MHz

協賛

明治安田生命保険相互会社、株式会社イズミ・ゆめタウン大竹店、株式会社永和、株式会社三洋技建、株式会社インタフェース、株式会社ちゅピCOM、下石花だん、株式会社マルニテック、福島建設株式会社、割烹宇恵喜、T.Happiness大竹店、竹の子の里株式会社、大竹ライオンズクラブ、大竹ロータリークラブ、奥田設備株式会社、中国労働金庫大竹支店、株式会社アサヒテクノリサーチ、株式会社タケスポ、株式会社田宮事務器、大竹金融懇談会(広島銀行大竹支店・四国銀行大竹支店・山口銀行和木支店・もみじ銀行大竹支店・広島信用金庫大竹支店・ひろしま農業協同組合晴海支店)、株式会社スピリッツ、株式会社明治、栗谷産ヒノヒカリ出荷組合、有限会社モーコ製パン工場、三国酢造株式会社、くり魔女グループ(JAひろしま女性部栗谷支部加工部)、有限会社なか川、PâtisserieOga(パティスリーオガ)、株式会社イブリック、株式会社伊藤園、株式会社ダイドー通商東部、サントリービバレッジソリューション株式会社、中川整袋化工株式会社

運営協力

株式会社オン・ユア・マーク

種目

ランランふれあいマラソン

ファミリーペアの部(未就学児と保護者)【約500メートル】

小学1・2年生の部【約1.2キロメートル】

小学3・4年生の部【約1.2キロメートル】

小学5・6年生の部【約1.2キロメートル】

中学生の部【約2.4キロメートル】

・各部門1~3位表彰・副賞あり

・全員に参加賞・完走証あり

42.195キロメートルリレーマラソン

・1週約1.17キロメートル×36周

・1チーム5~15人

・制限時間4時間

一般の部

職場の部(同じ職場・系列会社・取引先などでチームを組みます)

学校の部(同じ小・中学校、高校出身者で在校生のみ、在校生とOBなどでチームを組みます)

仮装エントリー(全部門共通、優れた仮装をしたチームを表彰します)

・各部門1~3位表彰・副賞あり

・全チームに完走証・参加賞あり(完走証は制限時間内に42.195キロメートルを走り切った場合のみ)

リレーマラソンって?

複数人でチームを組み、周回コースをタスキを繋いでリレーしながら、一定の距離または時間内を走り切る競技です。走る順序や1人何周走るかはチームで自由に決めることができます。陸上経験者でなくても気軽に参加でき、チームで楽しみながら達成感や充実感を味わえるのが特徴です。

対象

ランランふれあいマラソン

小学生・中学生

未就学児と保護者

42.195キロメートルリレーマラソン

小学生以上

定員

ランランふれあいマラソン

定員なし

42.195キロメートルリレーマラソン

80チーム程度

申込み

【申込は終了しました】

RUNNET(ランネット)から申し込み⇒こちら

・申し込みには登録が必要です。

・大会詳細は公式ホームページで確認してください。⇒こちら

関連画像
ランランふれあいマラソンの様子
費用

ランランふれあいマラソン

1人1,000円(ファミリーペアの部は、ペアで1,000円)

・申込時に別途システム利用手数料がかかります。

42.195キロメートルリレーマラソン

一般1人3,000円

高校生以下1人1,500円

・申込時に別途システム利用手数料がかかります。

持ち物

・寒い時期での大会のため、防寒対策などを各自で行ってください。

・待機スペースにテントを用意しています。

・シートなどは各自で用意してください。

・更衣室は会場近くの体育館を利用できます。

・荷物の預かりは行いません。貴重品などは各自で管理してください。

・その他詳細は大会公式ホームページで確認してください。⇒こちら

賑わい創出企画

賑わい創出企画

飲食・特産品ブースの出展、スポーツなどの体験コーナー、その他お楽しみ企画を開催する予定です。決定しましたら随時、大会公式ホームページでお知らせします。⇒こちら

出展事業者を募集します

【申込は終了しました】

飲食・特産品販売・アトラクション・展示などの出展事業者を募集します。専用の申し込みフォームから申し込んでください。⇒こちら

出展概要(PDFファイル:1.1MB)

協賛・協力いただける企業・団体等を募集します

【申込は終了しました】

・大会を盛り上げてくださる企業・団体等を募集します。金銭だけでなく物品の提供・貸し出しも大歓迎です。協賛・協力いただいた企業・団体等のお名前を、大会のぼりや各種出版物、大会公式ホームページ・SNSなどでPRさせていただきます。詳細は大会ホームページで確認してください。⇒こちら

問い合わせ先

生涯学習課施設スポーツ係
電話番号:(0827)53-6677

ファクス:(0827)54-2121

seigaku@city.otake.hiroshima.jp

参加申込、出展募集、協賛・協力企業・団体等の募集等については、次の連絡先に問い合わせてください。

【運営協力】株式会社オン・ユア・マーク(担当:田中)

fa.marathon@gmail.com

お問い合わせ先

生涯学習課施設スポーツ係
電話番号:(0827)53-6677

ファクス:(0827)54-2121

seigaku@city.otake.hiroshima.jp

更新日:2024年02月16日