現在の位置

総合市民会館・総合体育館

総合市民会館の写真です

総合体育館の写真です

 
所在地 〒739-0605
大竹市立戸1丁目6-1
電話 総合市民会館(0827)53-6677
総合体育館(0827)53-5800
ファクス (0827)53-5801
開館時間 9時〜22時(使用時間は21時30分まで)日曜日は9時〜17時
休館日 祝日、12月29日〜翌年1月3日
お問い合わせ 生涯学習課 電話(0827)53-6677

 

 総合体育館使用予定表

8月(EXCEL:49.3KB)

9月(EXCEL:47KB)

利用料金

総合市民会館

 

1階・老人福祉センター
室名 使用料(1時間までごとに)
大集会室 1,620円
小集会室 540円
図書室 320円
第1教養娯楽室 320円
第2教養娯楽室 320円
美術工芸室 540円
機能回復訓練室 540円
2階・中央公民館
室名 使用料(1時間までごとに)
ホール 1,620円
第1研修室 640円
第2研修室 540円
図書室 540円
児童室 430円
視聴覚室 750円
料理講習室 640円
3階・勤労青少年ホーム
室名 使用料(1時間までごとに)
集会議室 640円
音楽室 860円
和室 640円
料理講習室 430円
軽運動室 750円
娯楽談話室 430円

備考
1.市民以外の方が使用するときは、定額の5割を加算します。
2.特別の設備などに要する費用は、使用される方の負担とします。
 

公共施設使用料の減免を受けるためには、減免団体として登録が必要です。(前年度既存の減免団体につきましては、担当課を通じて登録手続きを行っています)
減免団体の登録についてのお問い合わせ:生涯学習課(電話(0827)53-6677)

総合体育館

競技場(アリーナ):団体使用

入場料を徴収しない場合
区分 使用料(1時間までごとに)
アマチュアスポーツ団体等が使用する場合 1,620円
営利を目的とする場合 10,800円
その他の場合 3,240円
入場料を徴収する場合
区分 使用料(1時間までごとに)
アマチュアスポーツ団体等が使用する場合 3,240円
営利を目的とする場合 21,600円
その他の場合 6,480円

武道場、トレーニングルーム、卓球場、研修室、会議室、舞台、指導員室、控室:団体使用

入場料を徴収しない場合
区分 使用料(1時間までごとに)
アマチュアスポーツ団体等が使用する場合 540円
営利を目的とする場合 2,700円
その他の場合 1,080円
入場料を徴収する場合
区分 使用料(1時間までごとに)
アマチュアスポーツ団体等が使用する場合 1,080円
営利を目的とする場合 5,400円
その他の場合 2,160円

 

個人使用

個人使用の料金体系
区分 使用料(1時間までごとに)
小・中学校の児童生徒以下の者1人につき 30円
上記以外の者1人につき 100円

 

備考
1.「団体使用」とは、10人以上のグループが使用する場合をいいます。
2.市民以外の方が使用するときは、定額の5割を加算します。
3.アマチュアスポーツ、社会教育又は社会福祉関係団体が9時から17時まで競技場、舞台および指導員室を専用使用する場合の使用料の額は、15,120円とします。ただし、17時を過ぎた場合の使用料の額は、この表に定める額を徴収します。
4.アマチュアスポーツ団体が競技場を区分してその一部を使用する場合の使用料の額は、1時間までごとに540円とします。ただし、使用時間は2時間以内とします。
5.特別の設備などに要する費用は、使用される方の負担とします。

・大竹市に住所を有する身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条の規定により身体障害者手帳の交付を受けている方,精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方,療育手帳交付要綱(昭和49年1月30日付け福祉第308号広島県民生部長通知)により療育手帳の交付を受けている方,戦傷病者特別援護法(昭和38年法律第168号)第4条の規定により戦傷病者手帳の交付を受けている方及びこれらの方の介助者,65歳以上の方並びに小学生以下の方が,総合体育館を個人で使用するときは,使用料の全額を減免します。

・使用料の減免を受ける方は,申請時に上記の要件を満たすことを証するものを提示しなければなりません。ただし,小学生以下の方は,口頭での確認とします。

地図情報

更新日:2017年8月28日