現在の位置

リサイクルセンターへのごみの持ち込みは、予約制です

リサイクルセンターにごみを持ち込む場合は、事前に予約する必要があります。

予約がない場合は、持ち込まれても受け入れができませんので、必ず事前に予約してください。

なお、ごみの種類、大きさによってごみ処理手数料がかかります。

予約方法など

受け付け期間

・予約は平日のみで、土曜日、日曜日、祝日、年末年始などの閉庁日は、受け付けできません。

・持ち込みを希望する日の1カ月前から前日までに予約する必要があります。

※ただし、やむを得ず持ち込み日の前日までに予約ができず、持ち込み希望日の予約枠に空きがある場合は、持ち込み当日の予約であっても、午後からに限り持ち込むことができます。

受け付け時間

8時30分から17時まで

※ 昼時間(12時から13時まで)も、受け付けています。

予約電話番号

(0827)52-5224(予約専用)または(0827)52-5101

受け付けの際の確認事項

・持ち込みを希望する日時

・持ち込みをする方の氏名、住所、電話番号

・持ち込み車両の種別(乗用車、軽トラックなど)

・持ち込みごみの種類、数量

・持ち込みの回数(台数)

 

持ち込む際の制限など

持ち込み日

通常の持ち込みは平日のみです。

持ち込み回数

1日に持ち込みできる回数は、1世帯につき2台または2回までです。

持ち込み時間

(午前)8時30分から12時まで

(午後)13時から16時まで

※「紙資源の日」、「ビンの日」、「衣類・毛布類の日」、「もやさないごみの日」の午前中は、場内が混雑し危険なため、持ち込むことができません。

その他

・持ち込むごみは、ごみの種類ごとに分別のうえ、それぞれのごみの区分に応じた別々の指定ごみ袋に入れ、ごみステーションにごみ出しするのと同様の状態にする必要があります。ただし、「紙資源」と「せん定枝」は、持ち込みの際に指定ごみ袋に入れる必要はありません。

・2トン以上の大きさのトラックでの持込みはできません。

・事業所名の入った車両で持ち込まれた場合は、ごみの内容を確認の上、事業系ごみとして扱わせていただく場合があります。

(市外の事業所名の入った車両で持ち込まれた場合で、ごみが当該市外事業所から排出されたものと認められる場合は、受け入れできません。)

 

休日持ち込み日

平日に持込みができない場合は、2月に1回ある「休日持ち込み日」をご利用ください。

実施日

奇数月の第3日曜日

予約受け付け期間

持ち込み当日の予約はできません。事前に予約してください。(予約は平日のみ)

持ち込み時間

(午前)8時30分から12時まで

(午後)13時から15時まで

 

※ その他は、平日に持ち込む場合と同様です。

 

ごみカレンダー・ごみ分別ガイドはこちら

ごみ出しのルールや、具体的な分別方法は、ごみカレンダーやごみ分別ガイドをご覧ください。

ごみ収集カレンダー

家庭ごみの分別ガイド

お問い合わせ先
環境整備課リサイクルセンター
電話番号:(0827)52-5101

更新日:2022年3月15日