現在の位置

ペットを連れた避難について

第1次避難場所として開設する総合市民会館内に、ペットの受け入れが可能な部屋(卓球室)を設けます。

ただし、有毒性や危害を及ぼす危険性があると判断した場合や、次の注意点が守れない場合は、受け入れができません。また、部屋はゲージに入れたペットを預かるためのものであり、飼い主と一緒に過ごすための場所ではありません。

 

【ペットを避難場所に同行する場合の注意点】

1.ペット用のゲージに入れる。

2.健康管理(ワクチン接種や寄生虫の駆除など)と、しつけがされている。

3.数日分のフードや水・薬・トイレ用品などを持参する。

4.ペットの世話は飼い主が責任をもって行う。

 

※収容スペースには限りがあります。車での避難や、あらかじめ知人宅に預けるなどの工夫をお願いします。

 

●ペットと一緒に避難する場合の、環境省のガイドラインもあわせてご覧ください。

災害時におけるペットの救護対策ガイドライン(環境省)

お問い合わせ先
危機管理課保安防災係
電話番号:(0827)59-2119

更新日:2020年8月31日

  • 大竹市の魅力いっぱい
  • 大竹市子育て情報ページ

トピックス

申請書ダウンロード