現在の位置

第三セクター等経営健全化方針

 公共性と企業性を併せ持つ第三セクター等(第三セクター及び地方公社)は、地域住民の暮らしを支える事業を行う重要な役割を担う一方で、経営が著しく悪化した場合には、地方公共団体の財政に深刻な影響を及ぼす恐れがあります。

 このたび、大竹市が出資する第三セクター等のうち大竹市土地開発公社、有限会社阿多田島汽船について、財政的なリスクの計画的な解消に向け経営健全化方針を策定しましたので公表します。

 

※「第三セクター」とは地方公共団体が出資を行っている一般社団法人、一般財団法人と会社法法人をいい、「地方公社」とは地方住宅供給公社、地方道路公社と土地開発公社をいう。

大竹市土地開発公社経営健全化方針(PDF:643.6KB)

有限会社阿多田島汽船経営健全化方針(PDF:122.7KB)

経営健全化方針に基づく取組状況

令和元年度の決算を受け、取組状況を公表します。

令和元年度大竹市土地開発公社経営健全化方針に基づく取組状況(PDF:86.5KB)

令和元年度有限会社阿多田島汽船経営健全化方針に基づく取組状況(PDF:88.1KB)

お問い合わせ先
企画財政課財政係
電話番号:(0827)59-2121

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2020年9月11日