現在の位置

妊産婦健康診査等支援制度について

平成23年4月1日から、次のとおり妊産婦に係る支援事業が始まりました。 

目的

 妊婦健診のための交通費、出産費用、育児費用など妊産婦に係るさまざまな費用の負担軽減を図ること、および安全で安心な出産ができるよう妊婦健診の受診を促すことを目的としています。

助成の対象者

 平成23年4月1日以降に出産した方で、1回以上妊婦健診を受診されている方。ただし、出産時および妊婦健診受診時に市内に在住する方に限ります。

助成内容

 妊婦健診の受診を促し、安全で安心な出産ができるようにするため、妊婦健診の受診回数に応じて、1回当たり2,000円、最高で14回分、28,000円を助成します。 

助成内容表

受診回数

助成額

1回

2,000円

2回

4,000円

3回

6,000円

4回

8,000円

5回

10,000円

6回

12,000円

7回

14,000円

8回

16,000円

9回

18,000円

10回

20,000円

11回

22,000円

12回

24,000円

13回

26,000円

14回

28,000円

 

申請手続き

申請時期 

出産後に申請してください。

受付場所

大竹市役所本庁 健康福祉部保健医療課保健予防係

申請者

本人または代理の方

持参するもの

印鑑、母子健康手帳、母子健康手帳別冊、健康保険証、出産費用の領収書の写し

妊産婦健康診査等助成申請書(WORD:69.5KB)

妊産婦健康診査等助成申請書(PDF:103.3KB)

健やか安心基金の活用

この事業は、岩国飛行場に係る再編交付金で造成された健やか安心基金を活用して行われます。

お問い合わせ先
保健医療課保健予防係
電話番号:(0827)59-2140

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年4月1日