現在の位置

農地中間管理事業について

農地中間管理事業とは

担い手農家への農地集積を推進するため、県知事の指定を受けた農地中間管理機構(機構)が農地の貸付け希望者(出し手)から農地を預かり、これらの農地を借受け希望者(受け手)へ貸付ける制度が平成26年度から始まりました。

農地の貸付けを希望される方(出し手)について

機構が借受ける農地は貸付希望者すべてを借受けるものではなく、耕作放棄地など、農用地等として利用することが困難な農地は借受けることができない場合もあります。条件については、以下の貸付希望申込書の「農用地等の借受に係る確認事項」をご覧ください。

申込みは随時受け付けておりますので、農地の貸付けを希望される方(出し手)は産業振興課に申込書を提出してください。 

申し込みリンク先

http://www.hsnz.jp/kikou/kashitai.php

農地の借受けを希望する方(受け手)は事前に登録が必要です

借受け希望者募集は期間が定まっていますので、登録を希望される方は、下記にあります一般財団法人広島県森林整備・農業振興財団(広島県農地中間管理機構)ホームページを御覧ください。

http://hsnz.jp/kikou

 

なお、借受け希望者はリスト化され、機構のホームページ上で公開されます。

申し込みリンク先

http://www.hsnz.jp/kikou/karitai.php

お問い合わせ

広島県森林整備・農業振興財団(農地中間管理機構) 電話(082)541-6192

お問い合わせ先
産業振興課農林水産振興係
電話番号:(0827)59-2130

更新日:2016年11月25日