現在の位置

法人市民税の申告期限・納付期限の延長について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、期限までに法人市民税の申告及び納付ができないやむを得ない理由がある場合は、申請していただくことにより期限の延長が認められます。

申請の方法

1.書面で申告書を提出する場合

申告書の余白に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載して提出されることにより、期限延長の申請書が提出されたものとして取り扱います。

2.電子申告(eLTAX)で申告書を提出する場合

申告書の所在地や備考欄に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力して送信されることにより、期限延長の申請書が提出されたものとして取り扱います。

注意 この場合、申告期限および納付期限は原則として申告書等の提出日となります。

添付資料

 税務署で法人税の申告・納付期限の延長申請をしたことが分かる資料(申告書、申請書の写し)

 

参照

国税庁ホームページ(法人税及び地方法人税並びに法人の消費税の申告・納付期限と源泉所得税の納付期限の個別指定による期限延長手続に関するFAQ)

お問い合わせ先
市民税務課収税係
電話番号:(0827)59-2127

更新日:2020年5月20日