現在の位置

新型コロナウイルスワクチン追加接種(4回目接種)について

接種期間及び接種費用

令和4年6月20日以降、追加接種(4回目接種)を行っています。

令和4年9月30日までの予定です。(令和4年7月26日現在)

接種費用は無料です。

1.接種対象者について

追加接種の対象者は、以下の条件を満たす方です。

(注意)医療機関・高齢者施設等の従事者も対象に拡大されました。

60歳以上の方(3回目接種完了している方)

3回目接種から4か月目を迎える月の月末に接種券をお送りします。

接種券について

追加接種(4回目接種)の対象者には、追加接種用の接種券を発送します。

追加接種(4回目接種)の接種券発送時期
3回目接種の時期 4回目用接種券の発送時期
令和3年12月まで 令和4年6月3日発送
令和4年1月 令和4年6月3日発送
令和4年2月 令和4年6月21日発送
令和4年3月 令和4年7月20日発送
令和4年4月 令和4年8月19日発送

※状況によっては、発送時期が変更になる可能性があります。

3回目を接種した18歳以上60歳未満の方で以下に該当する方

接種を希望される場合は、申請書が必要です。

(1)基礎疾患がある方、その他重症化リスクが高いと医師が認める方

(2)18歳以上60歳未満で、医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の方

申請方法について

 〇申請先:大竹市 保健医療課(市役所 2階10番窓口)

 〇申請に必要な書類 

   (1) 新型コロナウイルスワクチン接種券発行申請書【追加接種4回目接種用】 (PDF:650KB)(保健医療課、各支所でも配布しています。)

   (2) 3回目接種が完了したことがわかる書類(接種済証等)

   (3) 本人確認できる書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

   (4) 代理の方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

    代理の方が申請する場合(1)~(3)に加え、(4)が必要です。

 

2.使用するワクチン

1回目、2回目、3回目に接種したワクチンの種類にかかわらず、次のメッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンを使用します。

・ファイザー社ワクチン

・モデルナ社ワクチン

3.接種券について

 

接種券が届かない場合・再発行の申請について

次に該当する方は、3回目接種を完了してから5か月以上経過しても接種券が届かない場合があります。

・追加接種(3回目)の後に大竹市に転入された方

・海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で3回接種した方

・在日米軍従業員接種で3回接種した方

・製薬メーカーの治験等で3回接種した方

・海外で初回接種(1回目・2回目)、追加接種(3回目)を受けた方

 接種券紛失の場合も、同様に手続きを行ってください。

接種券の発行手続き

郵送または、窓口で発行手続きが可能です。電話での受付は行っていません。

郵送の場合は、申請者は本人に限ります。

※郵送の場合には、必要金額の切手を貼付して郵送してください。

接種券発行までに、1週間程度日数を要します。

記入漏れ等があった場合、書類を受理できませんのでご注意ください。

必要書類

下記の書類をご提出ください。

(1)新型コロナウイルスワクチン接種券発行申請書【追加接種4回目接種用】 (PDF:650KB)

(2)1・2・3回目の接種済証、接種記録書、接種証明書のいずれかの写し

(3)前住所地で発行された4回目接種用の接種券

(4)接種券が必要な方の本人確認できるもの(運転免許証・健康保険証など)の写し

場合により必要な書類

(5)代理人による申請の場合

  →代理人の本人確認できるもの(運転免許証・健康保険証など)の写し

 

※(1)は、必要事項を記入してご提出ください。

※(3)は、前住所地で発行されていない場合は不要です。

提出先

郵送受付先  ※電話での受付は行っていません。

 〒739-0692

 大竹市小方1丁目11番1号 大竹市役所 保健医療課宛(新型コロナウイルスワクチン手続)

窓口受付先

 大竹市小方1丁目11番1号

 大竹市 健康福祉部 保健医療課(2階10番窓口)

 窓口受付時間 平日8時30分から17時15分まで

4.接種場所について

集団接種

令和4年7月14日(木曜日)から接種を開始しています。

集団接種会場:広島西医療センター特設会場

使用するワクチン:モデルナ社ワクチン

※広島西医療センターへの問い合わせはご遠慮ください。

60歳以上の方で3回目接種を集団接種(広島西医療センター特設会場)で済まされた方は、日にちを指定して通知します。二重に予約をしないようご注意ください。

1.予約に必要なもの

 「接種券番号」「生年月日」「日中連絡のとれる電話番号」

 WEB予約の場合、「メールアドレス」も必要です。

 ※お手元に追加(4回目)接種用の接種券を準備してから予約を行ってください。 

  (接種券は予診票に印字されています。)

2.予約方法について

WEBまたは電話で予約をしてください。

 1)WEBの場合 

  新型コロナウイルスワクチン接種予約サイト

  ↑(24時間受付) クリックすると予約サイトに移動します。

 【WEB予約上の注意】

予約登録時は、必ず予約完了画面までお進みください。

 

 2)電話の場合

  大竹市コロナワクチン集団接種予約センター

  受付時間:8時40分~17時 月~金(祝日除く)

  電話番号:(082)222-8325

  ※お掛け間違えのないよう、電話番号を確認してかけてください。

  ※「接種券番号」「生年月日」「日中連絡の取れる電話番号」をオペレーターに

   伝えてください。

3.予約の変更・キャンセルについて

  大竹市集団接種予約センター (082)222-8325

  ※キャンセル専用電話 (082)222-8326

  または予約WEBサイトのマイページからキャンセルしてください。

 

個別接種

追加接種の予約受付開始日は、令和4年6月20日(月曜日)です。

接種の開始時期は、医療機関によって異なります。

(注)医療機関への予約は、接種券が届いてから行ってください。

使用するワクチン:ファイザー社ワクチン・モデルナ社ワクチン

聴覚障害のある方へ(予約代行・要約筆記の手配について)

聴覚障害のある方について、接種予約の代行・要約筆記等の手配をします。

ファクス:(0827)57-7130(保健医療課宛にファクスしてください。)

メール:fukushi@city.otake.hiroshima.jp

※氏名・接種券番号・生年月日・ファクス番号・内容(接種予約・予約変更・キャンセル、または要約筆記や手話通訳の手配等)を記載の上、送信してください。

予約などの手配後、接種日時などをご連絡します。

※予約の空き状況によっては、ご希望の時期に予約がとれない可能性もありますのでご了承ください。

※送信後、3日以内(土日祝除く)に、市から連絡がない場合は、お手数ですが再度ご連絡下さい。

5.広域接種について

 広島県では、ワクチン接種を推進するため、住所地外の医療機関でも接種を受けられる広域接種を令和3年8月1日から開始しています。

新型コロナウイルスワクチンの広域接種について(広島県ホームページ)

※大竹市に住民票があり、大竹市外(広島県内)の医療機関等で接種を希望さ

 れる場合の予約受付・接種状況等は、各市町のホームページまたは、コールセン

 ターにお問い合わせください。

6.住民票所在地外(県外)での接種について

 原則として、住民票のある市区町村(住所地)の医療機関や接種会場で接種を受けていただきますが、やむを得ない事情で例外的に住民票所在地以外での接種を希望される場合、接種を受ける自治体に事前に届け出が必要な場合があります。

【事前に届け出が不要な方】

・入院・入所中の医療機関等で接種を受ける方

・基礎疾患で治療中の方が主治医のもとで接種を受ける方

・その他、災害による被害にあった方など

【事前に届け出が必要な方】

・出産のため里帰りしている妊産婦

・単身赴任者や遠隔地へ下宿している学生

・DV・ストーカー行為等の被害者など

住民票が大竹市にあり、大竹市外(県外)での接種を希望する場合

(1)希望する医療機関の所在地の市町村に「住所地外接種」の申請を行い、「接種

  届出済証」の交付を受けます。

(2)大竹市(住所地)から送付した接種券・予診票及び本人確認書類(運転免許

  証、マイナンバーカード等)・医療機関所在地の市町村発行の「接種届出済証」

  を持参し、接種します。

住民票が大竹市にない方(県外)で、大竹市での接種を希望する場合

大竹市に「住所地外接種届」の申請が必要です。郵送または窓口で手続きを行ってください。

なお、1・2回目接種及び3回目接種の届出をした方についても、4回目接種の届出が必要です。

(お願い)申請内容の確認に時間を要するため、即日の発行はできません。後日、

     指定の送付先住所に郵送します。

必要書類

次の書類をご提出ください。

(1)住所地外接種届 (PDF:64.5KB)

(2)接種券の写し

(3)本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)の写し

場合により必要な書類

(4)代理人による申請の場合

→代理人の本人確認できるもの(運転免許証、マイナンバーカード等)の写し

提出先

郵送受付先

 〒739-0692

 大竹市小方1丁目11番1号 大竹市役所 保健医療課宛(新型コロナウイルスワクチン手続)

窓口受付先

 大竹市小方1丁目11番1号

 大竹市 健康福祉部 保健医療課(2階10番窓口)

 窓口受付時間 平日8時30分から17時15分まで

7.施設等の入所者や入院患者、及び医療機関に従事する者の代理申請について

 住民票が大竹市にあり、施設等に入所・入院中の方で、本人や家族等により発行を

申請することが難しい場合は、施設が代理で申請を行うことができます。

また、施設毎に医療従事者の代理申請を可能です。

(お願い)同一施設から医療従事者、及び施設入所者の申請をされる場合は、

            申請書を分けて提出ください。

      申請内容の確認に時間を要するため、即日の発行はできません。後日、

      指定の送付先住所に郵送します。また、可能な限り、3 回目接種から4 か

      月以上経過した際に申請してください。

必要書類

下記の書類をご提出ください。

(1)申請書

  (大竹市)施設用接種券発行申請書(4回目接種用) (WORD:27.1KB)

  (大竹市)施設用接種券発行申請書(4回目接種用) (PDF:509.5KB)

(2)施設等の指定、許可、認可等を証する書類の写し(担当者等の本人確認書類

  の写し(社員証でも可)に替えることも可能です。)

 

    場合により必要な書類

(3)3 回目の接種済証の写し

※3 回目接種を他市町で接種後に大竹市へ転入された場合(3)が必要です。

提出先

郵送受付先

 〒739-0692

 大竹市小方1丁目11番1号 大竹市役所 保健医療課宛(新型コロナウイルスワクチン手続)

窓口受付先

 大竹市小方1丁目11番1号

 大竹市 健康福祉部 保健医療課(2階10番窓口)

 窓口受付時間 平日8時30分から17時15分まで

8.新型コロナワクチン接種4回目接種のお知らせ(厚生労働省)

 

 

追加接種(4回目接種)についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)

9.相談窓口

広島県新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

電話番号:(082)513-2847
受付時間:24時間
(土・日曜日、祝日を含む)

新型コロナワクチンの副反応に関する専門なことや、一般的な相談

 

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770
受付時間:9時~21時
(土・日曜日、祝日も実施、対応言語により異なる)

新型コロナワクチン接種の施策や全般的な相談対応。

対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、

               スペイン語、タイ語、ベトナム語

大竹市新型コロナウイルスワクチン専用電話

電話番号:(0827)28-1611

ファクス:(0827)57-7130

受付時間:8時30分~17時(土・日曜日、祝日を除く)

新型コロナワクチン接種の接種会場の案内、接種券に関すること、その他一般的なこと。

 

 

 

10.新型コロナウイルスワクチンの情報

国からのお知らせ

新型コロナウイルスワクチン接種に関するお知らせや、ワクチンについての情報など、詳しくは次のホームページをご確認ください。

 

厚生労働省ホームページ(外部リンク)

首相官邸ホームページ(外部リンク)

 

お問い合わせ先
保健医療課保健予防係
電話番号:(0827)59-2140

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2022年7月29日