現在の位置

市が発令する避難情報の内容の変更について

「災害対策基本法等の一部を改正する法律」が施行されたことに伴い、「避難情報に関するガイドライン」が改定され、警戒レベルによる避難情報の発令内容が変更されました。

これに伴い、今後は、警戒レベル3で発令する避難情報が、「避難準備・高齢者等避難開始」から、特に早期避難を促す対象を明確にした「高齢者等避難」に変更されます。

また、避難のタイミングが分かりにくかった、警戒レベル4の「避難勧告」と「避難指示(緊急)」が、「避難指示」に一本化され、警戒レベル5の「災害発生情報」は、取るべき行動を示す「緊急安全確保」となります。

発表された警戒レベルや災害の内容をしっかりと確認し、お住まいの地域の状況を考えた上で早めの避難行動を取ることにより、レベル5「緊急安全確保」が発令されるまでに、必ず避難を完了するようお願いします。

なお、避難先は、コロナ禍における感染防止・混雑回避も考慮し、市の指定緊急避難場所だけでなく、安全な親戚・知人宅、ホテル、旅館等の利用についてもご検討ください。

(チラシ内閣府)令和3年5月20日から避難指示で必ず避難 避難勧告は廃止です(PDF:519.6KB)

(広島県)避難情報見直しチラシ(PDF:6.7MB)

お問い合わせ先
危機管理課保安防災係
電話番号:(0827)59-2119

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2021年5月21日

  • 大竹市の魅力いっぱい
  • 大竹市子育て情報ページ

トピックス

申請書ダウンロード