現在の位置

給食センター

給食センター

毎日の献立について

もりもりたべるくん

< 大竹市の給食内容 >

・主食
 ・米飯・・・週3又は4回(委託炊飯)
 ・パン・・・週1回
 ・麺・・・2週間に1回

・おかず 2~3品
 ・できるだけ素材からの手づくりを行う。
 ・出しは、煮干・出し昆布・かつお節・鶏ガラ等でとり、材料自体の持つ旨みで食べられるようにする。
 ・旬の食材を活用する。
 ・国内産の野菜や果物等を使用し、地場産物を積極的に活用する。
 ・郷土料理や季節感のある料理(行事食等)を取り入れる。
 ・米を中心とした日本の伝統食を、積極的に取り入れる。
 ・かむことを意識した献立・食材を活用する。

・牛乳 毎日200ミリリットルが1本

献立表はこちらから

学校給食のレシピについて

まいあさたべよちゃん

子どもたちに大人気の給食のレシヒ゜を紹介します。
ぜひご家庭でも作ってみてください。

毎日の給食の写真はFacebookに投稿しています。
ぜひご覧ください。
https://www.facebook.com/otakecity/

レシピはこちらから

概要

大竹市給食センターの概要は以下のとおりです。
所在地 〒739-0628
広島県大竹市小方ケ丘1番19号
電話 (0827)57-7626
ファクス (0827)57-7627
建物構造 鉄骨造平屋建て
敷地面積 4,872.67㎥
床面積 1,325.23㎥
システム ドライシステム
調理能力 2,200食/日
配送学校数 7校(小学校4校,中学校3校)
給食費 小学校260円,中学校310円/1食
開設 平成25年4月
施設の特徴 アレルギー対応施設
災害時対応施設

 

お問い合わせ先
総務学事課給食センター
電話番号:(0827)57-7626

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年3月31日