現在の位置

緊急地震速報訓練の実施について

 この訓練は、防災行政無線で緊急地震速報を放送し、市民のみなさんに地震発生時に身を守る「安全行動1-2-3」を行ってもらうものです。1~3分間程度でできる訓練ですので気軽に参加しましょう。

 

安全行動1-2-3:

1.姿勢を低くする(しゃがむ)

2.体や頭を守る(かくれる)

3.揺れが収まるまでじっとする(まつ)

 

防災無線の放送内容:

「こちらは、防災大竹市役所です。只今から訓練放送を行います。」→緊急地震速報チャイム→「緊急地震速報。大地震です。大地震です。これは訓練放送です。」(3回繰り返し)→「こちらは、防災大竹市役所です。これで訓練放送を終わります。」

 

とき:令和元年11月5日(火曜日) 午前10時00分頃~

※訓練内容の詳細については、下の「広島県みんなで減災一斉地震防災訓練について」をご覧ください。

「広島県『みんなで減災』一斉地震防災訓練」の実施について

更新日:2019年10月8日