現在の位置

広島県知事選挙のお知らせ

広島の未来を託す、 あなたの一票

告示日 10月28日(木曜日)

投票日 11月14日(日曜日)

1 投票できる方

平成15年11月15日までに生まれた方で、令和3年10月27日現在、大竹市の選挙人名簿に登載されている方です。

1.県内の他の市町から大竹市に住所を移した場合

大竹市の選挙人名簿に登録されるまでは、前住所地での投票になります。

2.大竹市から県内の他の市町へ住所を移した場合

住所を移した市町の選挙人名簿に登録されるまでは、大竹市に住んでいた投票所での投票になります。

※ いずれの場合も、投票所で引き続き県内に住所を有する確認を受けるか、いずれかの市町の住民課などで発行される「引き続き県内に住所を有することの証明書」または「住民票の写し」が必要です。

※ 広島県外に住所を移された方は、投票できません。

2 投票所

 

投票は指定された投票所以外ではできません(投票所の一覧表参照)。投票時間や場所については、選挙管理委員会が発行する投票所入場券(はがき)でお知らせしますので、ご確認ください。投票の際には,はがきをお持ちください。

はがきは、10月6日時点の住民票に基づき作成しています。10月7日以降に市内で転居された場合は元の住所の投票所で投票することになりますので、ご注意ください。また、10月7日以降に亡くなられた方にも、はがきは送付されますが、投票できません。ご容赦ください。

 

投票区

建物の名称

時間

対象区域

1

前飯谷公民館

午前7時から

午後6時まで

前飯谷、後飯谷

2

防鹿集会所

午前7時から

午後7時まで

防鹿、穂仁原、比作、安条

3

木野集会所

午前7時から

午後7時まで

木野1、2丁目、大竹町木野、大竹町大竹

4

コミュニティ

サロン元町

午前7時から

午後8時まで

元町1、2、3、4丁目

5

本町保育所

午前7時から

午後8時まで

新町3丁目、本町1丁目(2番~6番、12番、13番)、

本町2丁目、白石2丁目

6

大竹会館1階

第3研修室

午前7時から

午後8時まで

新町1・2丁目、油見1丁目、

油見2丁目(6~7番及び9番)、油見3丁目(1~4番)、

本町1丁目(1番、7番~11番)、白石1丁目

7

栄公民館

午前7時から

午後8時まで

西栄1、2、3丁目、南栄1、2、3丁目、

東栄1、2丁目、北栄

8

総合市民会館

体育館卓球室

午前7時から

午後8時まで

油見2丁目(6~7番及び9番を除く)、

油見3丁目(1~4番を除く)、立戸1、2、3、4丁目、

御幸町、御園台

9

大竹市役所

1階休憩室

午前7時から

午後8時まで

御園1、2丁目、小方1、2丁目、晴海1丁目、

三ツ石町、小方ケ丘、小方町小方

10

黒川会館

午前7時から

午後8時まで

黒川1(12番を除く)・2丁目、

黒川3丁目(13番、14番及び16番を除く)

、港町1、2丁目、小方町黒川

11

阿多田

漁村センター

午前7時から

午後6時まで

阿多田

12

なかはま

保育所

午前7時から

午後8時まで

黒川1丁目(12番)・3丁目(13番、14番、16番)、

湯舟町、玖波4丁目

13

コミュニティ

サロン玖波

午前7時から

午後8時まで

玖波1・2・3・5・6・7・8丁目、玖波町

14

松ケ原集会所

午前7時から

午後7時まで

松ケ原町

15

谷尻公民館

午前8時から

午後4時まで

栗谷町奥谷尻

16

広原公民館

午前7時から

午後4時まで

栗谷町広原

17

栗谷小学校

ランチルーム

午前7時から

午後7時まで

栗谷町大栗林、栗谷町小栗林、栗谷町後原

18

谷和集会所

午前8時から

午後4時まで

栗谷町谷和、小方町茅野

3 投票方法

選挙人名簿との照合を受けると、投票用紙が交付されます。提示してある候補者の中から一人の氏名を選んで書きましょう。後は、投票箱に投函するだけです。

4 代理投票・点字投票

身体の障害などで、投票用紙に候補者の氏名が書けない場合は、投票所で係員に申し出てください。支持する候補者の氏名を係員が代わりに書きます。このとき投票の秘密は固く守られます。

点字で投票したい場合は、点字用の投票用紙をお渡ししますので、係員に申し出てください。また簡易の点字器を用意していますので、ご利用ください。

5 期日前投票

投票日に仕事や旅行で投票所に行けない場合は、期日前投票をご利用ください。期日前投票では、受付で宣誓書に必要事項を記入すれば、当日の投票所と同じ方法で投票できます。

投票所入場券(はがき)が届いている場合は、はがきをお持ちください。ただし、はがきをお持ちいただかなくても投票できます。また、はがきの裏面は期日前投票の宣誓書となっていますので、あらかじめ記入してお持ちいただければ受付が早く済みます。

期日前投票所
投票所 開設日 開設時間 備考
大竹市役所

10月29日(金曜日)から11月13日(土曜日)まで

8時30分~20時

 
玖波公民館 11月11日(木曜日)

10時~18時

 

栗谷支所 11月12日(金曜日)

10時~18時

第15~18投票区の方のみ
大竹会館 11月13日(土曜日)

10時~18時

 

※大竹市役所の期日前投票所の場所が1階会議室(南玄関を入ってすぐ横)に変わりました。

6 指定施設での不在者投票

指定された病院・老人ホームなどの施設に入院・入所している方は、その施設で不在者投票ができます。指定施設での投票方法など詳しいことは施設にお問い合わせください。

※ 投票用紙などの請求は、施設の長が取りまとめて行います。

市内の指定施設一覧表

施設名

住  所

区 分

国立病院機構

広島西医療センター

玖波四丁目1番1号

病院

メープルヒル病院

玖波五丁目2番1号

病院

老人保健施設 ゆうゆ

玖波五丁目2番2号

病院

やまと病院

元町一丁目1番5号

病院

養護老人ホーム

ゆうあいの里

玖波四丁目7番1号

老人ホーム

特別養護老人ホーム

ゆうあいホーム

玖波四丁目8番8号

老人ホーム

有料老人ホーム

秀東館  若竹

木野二丁目7番38号

老人ホーム

7 滞在先での不在者投票

出張・旅行などの用務で大竹市外に滞在されている方は、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

【滞在先での不在者投票の方法】

1 大竹市選挙管理委員会に、当日不在であることを申し立てた請求書兼宣誓書を、直接または郵送で提出してください。

 (注意)

・投票用紙の送付先を必ずご記入ください。

・請求は告示日(10月28日)以前にもできますので、お早めの請求をお願いします。

【様式】請求書兼宣誓書 (WORD:22.5KB)

【記載例】請求書兼宣誓書 (WORD:41.5KB)

       

2 大竹市選挙管理委員会から、投票用紙などの書類一式を滞在先に郵送します。

(注意)

・投票用紙などの書類は、簡易書留により郵送します。受け取りのとき、受領の印鑑が必要です。また、受取人不在の場合は、郵便局で預かりとなりますが、このときも受け取りの受領の印鑑が必要となりますので、ご注意ください。

 

 3 送付された封筒に投票用紙などの書類が入っています。中に入っている透明な封筒を開けないで、滞在先の選挙管理委員会に持参し、指示に従って投票を行ってください。投票が終わった投票用紙は滞在先の選挙管理委員会から大竹市選挙管理委員会に郵送されます。

(注意)

・不在者投票ができるのは、通常の場合10月29日(金曜日)から11月13日(土曜日)までの、滞在先の選挙管理委員会の執務時間内(およそ午前8時30分から午後5時まで)です。

※ 選挙管理委員会によっては、当選挙期間中、平日以外は選挙管理委員会が執務していない場合があります。詳しくは滞在先の選挙管理委員会までお問い合わせください。

・投票用紙などの送付は全て郵便で行いますので、期間内に不在者投票された場合でも、投票用紙の到着(11月14日必着)が遅れると、投票が無効となります。お問い合わせ、請求及び投票はお早めにお願いします。

 

 【請求書兼宣誓書のお問い合わせ先および提出先】

    大竹市選挙管理委員会

     住所:〒739-0692 広島県大竹市小方一丁目11番1号

     電話:(0827)59-2188 (直通)

8 郵便による不在者投票

身体障害者手帳、戦傷病者手帳や介護保険の被保険者証をお持ちで一定の要件に該当される方は、郵便により投票用紙を請求して自宅で投票する制度を利用することができます。この制度を利用するには選挙管理委員会に申し出て、事前に「郵便等投票証明書」の発行を受けることが必要です。一定の要件は次のとおりです。

  1.身体障害者手帳をお持ちの方

    ○両下肢・体幹・移動機能の障害

       障害の程度が1級、2級

    ○心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の障害

       障害の程度が1級、3級(2級はありません)

    ○免疫・肝臓の障害

       障害の程度が1~3級まで

  2.戦傷病者手帳をお持ちの方

    ○両下肢・体幹の障害

       障害の程度が特別項症~第2項症まで

    ○心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓の障害

       障害の程度が特別項症~第3項症まで

  3.介護保険の被保険者証をお持ちの方

    〇要介護区分が「要介護5」

 

 また、郵便による不在者投票ができる方で、視覚などの障害により、ご自分で投票用紙に記載できない方は、あらかじめ指定した代理人に記載してもらう代理記載制度もご利用できます。詳しいことは申請の際にお問い合わせください。

 

【郵便による不在者投票の申請方法】

1.次の書類を選挙管理委員会に提出してください。

   ・申請書

   ・身体障害者手帳、戦傷病者手帳または介護保険の被保険者証

             【様式】郵便投票証明書申請書 (WORD:14.5KB)

             【記載例】郵便投票証明書申請書 (WORD:17KB)

 ※ 代理記載制度を利用される方は併せて次の書類も提出してください。

   ・代理記載人の届出書

   ・代理記載人の同意書・宣誓書

           【様式】郵便投票証明書申請書(代理人記載)(WORD:14.5KB)

           【様式】代理人となるべき者の届出書 (WORD:16.5KB)

           【様式】同意書及び宣誓書 (WORD:13.5KB)

 

2.選挙管理委員会で審査後、郵便で「郵便等投票証明書」を送付します。提出された身体障がい者手帳等も同封して返却します。

郵便投票

郵便による不在者投票の投票方法

1.請求書に必要事項を記入後、「郵便等投票証明書」といっしょに選挙管理委員会に郵送してください。

 ※請求書の提出期限は11月10日(水曜日)午後5時まで(必着)です。

2.請求書を受領後、投票用紙などをご自宅に郵送します。

同封した書類に従って11月13日(土曜日)までに、投票用紙などに記載して郵便で返送してください。

 ※投票用紙の到着(11月14日必着)が遅れると、投票は無効となります。投票はお早めにお願いします。

9 新型コロナウィルス感染症で宿泊・自宅療養されている方へ

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、「特例郵便等投票」ができます。制度の詳細及び具体的な手続きについては以下のページを参照してください。

  1.特例郵便等投票について (WORD:155.6KB)

  2.投票用紙等の請求手続について (WORD:745.4KB)

  3.投票の手続について (WORD:646.4KB)

  【様式】

  特例郵便等投票請求書 (WORD:54.7KB)

    料金受取人払の宛名表示 (PDF:135.5KB)

10 選挙公報

候補者の政見を掲載した選挙公報を、告示後に新聞に折り込んで、配布する予定です。

また、市役所、市内の各支所、公民館、コミュニティサロン、サントピア大竹などに配置します。

11 開票

・日時 11月14日(日曜日) 午後9時から

・場所 小方学園講堂

開票状況の速報は、市のホームページでも行います。

お問い合わせ先
選挙管理委員事務局選挙係
電話番号:(0827)59-2188

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2021年10月20日