現在の位置

大竹市建設工事競争入札参加資格審査申請書の受付等(当初分)について

平成31年度及び平成32年度に市が発注する建設工事(建設業法(昭和24年法律第100号。以下「法」という。)第2条第1項に規定する建設工事をいう。)の一般競争入札又は指名競争入札に参加する者に必要な資格及び資格審査の手続等は、次のとおりです。

1 告示

告示(PDF:148.2KB)

2 入札参加資格の審査に係る申請手続き

(1)申請手続

入札参加資格の審査を受けようとする者は、電子申請(広島県の使用に係る 電子計算機(入出力装置を含む。以下同じ。)と申請を行う者の使用に係る 電子計算機とを電気通信回線で接続した電子情報処理組織(以下「電子申請システム」という。)を使用して申請を行うことをいう。以下同じ。)又 は窓口における申請を行うものとします。 

ア 電子申請

(ア)申請方法

電子申請システムで定める様式によって作成した電磁的記録を広島県の使用に係る電子計算機に備えられたファイルに記録させることにより申請を行うものとします。

電子申請の手引(PDF:196.5KB)

(イ)申請期間

平成30年11月1日(木曜日)から平成30年11月22日(木曜日)までに電磁的記録を市の使用に係る電子計算機に備えられたファイルに記録させ、かつ、平成30年11月30日(木曜日)までに別に提出すべき添付書類を持参、郵送等により監理課に到達させなければなりません(期日までに記録又は到達しない場合は、申請全体を無効とします。)。

なお、追加申請期間は、別に告示します。

イ 窓口における申請

(ア)申請方法

必要書類を監理課に持参、郵送等により申請を行うものとします。

窓口申請の手引(PDF:188.1KB)

(イ)申請期間

平成31年1月9日(水曜日)から平成31年1月31日(木曜日)までとし、その経過後は市長が特に必要と認める場合を除き、申請を 受け付けません。

なお、追加申請期間は、別に告示します。ただし、一般競争入札 に係る追加の入札参加資格の申請については、市長が必要と認めるときは随時行うことができるものとします。 

3 入札参加資格認定の通知

入札参加資格の認定をしたときは、市のホームページによる公表をもって通知に代える。また、希望者には個別に通知する。

添付書類(電子申請)の提出についての注意事項

  • 今回の電子申請は、申請先自治体で共通する添付書類(以下「共通書類」という。)を広島県(土木局建設産業課入札制度グループ)に一括送付することになります。ただし、大竹市独自の書類(以下「独自書類」という。)については、大竹市建設部監理課に提出していただく必要があります。(下記「電子申請時に大竹市に提出する書類」を参照してください。)
  • 共通書類については、広島県ホームページにある電子申請の手引き等を確認してください。

 「建設工事電子申請の手引き」「市町独自提出書類一覧表」

「建設工事電子申請の手引き」「市町独自提出書類一覧表」

電子申請の際、申請先が大竹市のみの場合でも、広島県に提出が必要な書類は全て提出してください。 

広島県に提出する「共通する添付書類」を大竹市に提出しないよう再度確認し提出してください。ただし、委任状については大竹市へも提出が必要です。 

提出書類の様式

電子申請用

資格申請補足事項調書(CD−R保存用)(EXCEL:75.5KB)

記入例(EXCEL:90.5KB)

窓口申請用

提出様式及び資格申請補足事項調書(CD−R保存用)(EXCEL:190KB)

記入例(EXCEL:266KB)

消費税等の納税証明書関係

消費税等の納税証明書関係

市税納税証明書関係

交付請求書(PDF版)(PDF:280.9KB)

交付請求書(Word版)(WORD:93KB)

委任状(ワード版)(WORD:49.5KB)

お問い合わせ先
監理課庶務係
電話番号:(0827)59-2160

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年10月25日