現在の位置

新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険被保険者資格証明書の取扱いについて

 新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがある場合、「帰国者・接触者相談センター(広島県西部保健所(082)513-2567)」へ相談のうえ、「帰国者・接触者外来」を受診していただくことになります。

 『国民健康保険被保険者資格証明書』をお持ちの方について、「帰国者・接触者外来」を設置している保険医療機関と、その医療機関で新型コロナウイルス感染症に関して処方された保険薬局での支払いのみ、『国民健康保険被保険者資格証明書』を『被保険者証』とみなした取扱いとなり、支払い時の自己負担割合は原則3割負担になります。

 令和2年3月診療分から適用となります。

(注意)新型コロナウイルス感染症以外の診療については、これまでどおり全額自己負担(10割負担)となりますので、ご注意ください。

更新日:2020年4月24日