現在の位置

大竹市市民活動保険について

大竹市市民活動保険とは

自主的に組織された市民活動団体の皆さんが安心して地域貢献活動を行うことができるよう、市民活動中の思わぬ事故を対象とした保険制度です。
この保険の対象となるためには、大竹市に団体登録することが必要です。登録料や、保険料の負担はありません。
登録には、「大竹市市民活動団体登録届」に必要事項を記入し、団体の規約、総会資料など活動の目的や内容のわかる資料を添えて、当該団体の主務課で手続きをしてください。
なお、市への登録のみをもって、登録団体のすべての活動がこの保険の対象となるということではありません。

保険の対象となる市民活動団体とは

市民活動を計画的に行う非営利団体で、次に掲げる要件をすべて満たす団体です。

  1. 団体の構成員が5人以上で、代表者が明確であること。
  2. 市内に活動の拠点を有し、かつ、活動が市内で行われていること。
  3. 団体の会則、規約等を定めていること。
  4. 団体の活動が、政治活動、宗教活動又は営利活動を目的とせず、特定の団体若しくは個人の利益を守り、又は攻撃するものでないこと。

保険の対象となる市民活動とは

次に掲げる要件をすべて満たす活動です。

  1. 自主的・自発的な活動
  2. 計画的で無報酬(交通費等実費の支給等を除きます。)の活動
  3. 公益性のある活動(公益性とは、地域住民やその他の社会の利益を目的とした活動で、会員の楽しみや趣味のサークル活動は対象となりません。
  4. 大竹市内における活動(保険の適用範囲には、移動中の往復経路も含まれます。)

 

保険の案内、受付窓口及び様式はこちら

大竹市市民活動保険のご案内(PDF:267KB)

大竹市市民活動保険制度受付窓口一覧(WORD:68.5KB)

大竹市市民活動団体登録届(様式)(WORD:31.5KB)

大竹市市民活動保険事故報告書(様式)(WORD:39KB)

お問い合わせ先
自治振興課自治振興係
電話番号:(0827)59-2142

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年6月8日