現在の位置

大竹市公共事業の再評価の実施について

大竹市では、公共事業の効率性およびその実施過程の透明性の一層の向上を図るため、平成11年に新たな事業評価システムを導入しました。また、評価の実施にあたり第三者の意見を求める諮問機関として、学識経験者から構成される「大竹市事業評価監視委員会」を設置しています。

1 大竹市公共事業評価の実施について

「大竹市公共事業再評価実施要領」、「大竹市公共事業事前評価実施要領」に事業評価システムの対象となる事業や再評価の実施フローなどを定めています。

大竹市公共事業再評価実施要領(PDF:218.7KB)

大竹市公共事業事前評価実施要領(PDF:60.7KB)

2 大竹市事業評価監視委員会での審議内容(概要)

平成29年度開催分

平成29年11月8日開催

委員を改選したため、会長・副会長を選出しました。

大竹市長は大竹駅周辺整備事業の対応方針(案)を委員会に提出しました。

〇開催時間 14時から

〇開催場所 大竹市役所3階大会議室

○審議資料など

審議資料(PDF:125.2KB)

対応方針(案)(PDF:76.6KB)

○審議概要

会議記録(PDF:135.8KB)

 

○委員会からの意見書

  委員会から平成29年11月15日に対応方針(案)は妥当であるとの意見書が提出

 されましたので、平成29年11月16日に対応方針を(案)のとおり決定しました。

平成29年度公共事業評価対象事業への意見書(PDF:30.4KB)

 

これまでの開催分

これまでの事業評価監視委員会での審議内容

お問い合わせ先
企画財政課企画係
電話番号:(0827)59-2125

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年11月29日