現在の位置

新型コロナウイルス感染症の影響により納付が困難な方へ

市税・保険料の納付の猶予制度

事業への著しい損失や生活の維持が難しくなったなどの理由で、市税及び保険料を一時に納付することが困難な場合は、納付の猶予制度に該当する場合がありますので、市民税務課収税係にご相談ください。

市税における納付の猶予制度の「特例」

新型コロナウイルス感染症の影響により、市税の納付が困難な方に対する徴収猶予の「特例制度」が新たに設けられました。担保の提供は不要で、猶予期間中の延滞金は全額免除されます。

要件等がありますので、申請される際は市民税務課収税係にご相談ください。

徴収猶予の「特例制度」(リーフレット)(PDF:519.8KB)

徴収猶予申請書【特例】(EXCEL:68.5KB)

徴収猶予申請書【特例】(記入例)(PDF:1MB)

徴収猶予申請書【特例】(記入の手引)(PDF:1.1MB)

添付書類様式(財産収支状況,財産目録,収支明細)(EXCEL:73.9KB)

関連リンク

国税庁ホームページ(国税における猶予制度)

地方税ポータルシステム(徴収猶予の電子申請の受付開始)

お問い合わせ先
市民税務課収税係
電話番号:(0827)59-2127

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2020年7月21日