現在の位置

マナーを守って犬を飼いましょう

  • 飼い主は、犬と散歩するときは適切な長さのリード(綱)を使用し、散歩中に犬がフンをした場合は、飼い主が責任をもって回収しましょう。 
  • 犬の鳴き声は近隣住民への迷惑にもなります。犬舎の訪問者などの見えない場所への移動、無駄吠えをさせないしつけなどに努めましょう。 
  • 犬舎の周りを常に清潔に保ち、周囲に悪臭を発生させないようにしましょう。 

野犬に注意!

 

  • 野犬の保護などについては、広島県動物愛護センター(電話番号 0848-86-6511)に相談してください。
  • 市は、犬用保護器の貸出しを行っています。保護器は数に限りがありますので、事前に環境整備課(電話番号 0827-59-2154)に電話の上、印鑑を持参して環境整備課までお越しください。なお、貸出しを受けた人が,保護器を搬送し、設置及び返却することとなります。また、保護した犬は、犬用保護器設置者の責任で、引き取りに出すなどの措置をしていただきます。
     

犬用保護器借用申請書(PDF:142.7KB)

犬・猫の引き取りについて 

 

  • 広島県動物愛護センターでは、犬・猫の安易な引き取りを防止するため、定時定点引き取りを平成27年3月末で廃止しました。現在は、広島県動物愛護センターで犬・猫の引き取り業務を行っています。犬・猫の引き取りについては、広島県動物愛護センター(電話番号 0848-86-6511)に相談してください。 

関連リンク

広島県動物愛護センターホームページ

お問い合わせ先
環境整備課環境整備係
電話番号:(0827)59-2154

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年6月23日