現在の位置

社会福祉法人公徳園指導監査結果について

社会福祉法人の主体性を尊重しながら、健全な法人運営が確保されることを目的に、「改正後社会福祉法に基づく運営体制確保」、「適正な法人運営と経営機能の強化」、「適正な事務、会計処理の確保」、「公益的な取り組みの推進」を重点監査項目とし、つぎの社会福祉法人に対し指導監査を実施しました。その結果改善が必要と認められる事項については、法人代表者に対して文書で通知するとともに、文書による改善状況の報告を求めています。

公徳園指導監査結果表

 

法人運営

実施

年月日

監査

区分

指 摘 事 項

対応状況

平成30年

2月9日

一 般

評議員会の招集について,理事会において日時及び場所等の決議が必要であるが,評議員会の開催場所及び時間の決議がされておらず、開催日のみの決議である。社会福祉法第45条の9第10項により準用される一般社団法人及び一般財団法人に関する法律第181条第1項の規定には,理事会の決議により定めなければならない事項として,評議員会の日時及び場所とされているので,今後の理事会において,開催場所及び時間についても決議を行うこと

改善中

 

 

会計経理

平成30年

2月9日

一 般

決算書について,計算書類においてはその内容を補足するために注記事項を作成することが定められているが,資金収支計算書・事業活動計算書・貸借対照表・財産目録しか添付されておらず,注記すべき事項を記載すること

改善中

注記すべき事項と同様に,計算書類の内容を補足するために付属明細書を作成することが定められているが,作成すべき各会計年度に係る計算書類の付属明細書を作成すること

改善中

 

お問い合わせ先
地域介護課福祉総務係
電話番号:(0827)59-2152

更新日:2018年5月9日