現在の位置

社会福祉法人広島友愛福祉会指導監査結果について

社会福祉法人広島友愛福祉会指導監査結果について 

 

 社会福祉法人の主体性を尊重しながら、自律的な経営基盤の確立、公正かつ安定的な経営、透明性の確保など、適正な法人運営が行われることを目的に、「改正社会福祉法に基づく運営体制確保」、「適正な法人運営と経営機能の強化」、「適正な会計管理等」を重点項目とし、令和元年度は社会福祉法人広島友愛福祉会に対し指導監査を実施しました。その結果改善が必要と認められる事項については、法人代表に文書で通知するとともに、文書による改善状況の報告を求めています。

                                      

 監査実施年月日

 令和元年12月4日

 監査区分

  一般監査

法人運営に関しての指摘事項及び改善状況

指摘事項

改善状況

法人は、評議員の選任に当たり、評議員候補者が欠格事由に該当しないか、各評議員又は各役員と特殊の関係にないか、暴力団員等の反社会的勢力の者でないかについて、確認を行う必要がある。評議員の選任手続において、評議員候補者が欠格事由(暴力団員等の反社会的勢力の者でないか)に該当しないことについて、法人において確認がされていなかったので、誓約書等で確認を行うこと。

全ての評議員に対して、誓約書を作成し、全員に署名、捺印をいただいた。

理事会が、監事の選任に関する議案を評議員会に提出するためには、監事の独立性を確保するため、監事の過半数の同意を得なければならない。監事の選任に関する評議員会の議案について、監事の過半数の同意を得たことが確認できなかったので、確認したことを議事録に記載する等書面化すること。

指示に従い書面化した。

理事会への欠席が継続しており、実際に法人運営に参加できない者が名目的に選任されてはならない。理事会を継続して欠席している監事がいたので、改善すること。

適任者として病欠としていたが、退任いただき、新監事を選任した。

監事は、理事の職務の執行を監督する役割を有し、毎年度の監査報告の作成の義務を負っていることから、理事会に出席し、必要がある場合には意見を述べなければならない。理事会に2回以上続けて欠席した監事がいるので改善すること。

適任者として病欠としていたが、退任いただき、新監事を選任した。

理事、監事及び評議員に対する報酬等の支給基準はインターネットを利用して公表されなければならない。理事、監事及び評議員に対する報酬等の支給基準をインターネットの利用により公表していなかったので、ホームページで公表すること。

現在ホームページを更新中であるため、完成と同時に公表する。

 

 

会計経理に関しての指摘事項及び改善状況

        指摘事項

改善状況

法人が、法令、規程等に従い、職員の任免等の人事管理を行っているかについて確認した。規程等は定められていたが、規程に沿って稟議が行われていなかったので、規程に沿って稟議を行うこと。

今後、職員の任免について稟議を行うようマニュアル化する。

法人は、経理規程を制定し、その定めるところにより事務処理を行わなければならない。小口現金の管理について、次の2点を改善すること。

1 経理規程第28条において、小口現金は、定額資金前途制度・各サービス区分の限度額5万円としている。北栄(公益)拠点区分の小島新開障害デイサービス事業所では、定額資金残高を3万円と設定しているが、現金出納帳上、毎月の補充後の資金残高が一定していない。同拠点の出納担当者に対し、定額資金前途制度、現金出納帳の記帳方法について指導し、会計責任者は現金出納帳の確認を確実に行うこと。

2 経理規程第30条において、出納職員は毎日の現金出納終了後、その残高と帳簿残高を照合し、会計責任者に報告することとなっている。いずれの拠点(サービス区分)においても、小口現金の残高照合を行ったことが確認できない。現金紛失等の抑制や内部牽制のためにも日々の現金出納終了後には現金実査を行い、金種票の作成及び会計責任者の承認等の残高照合の証跡を確実に残すこと。

北栄(公益)拠点区分の小口現金の取扱いについて、現金出納簿の記帳等の指導を行い、会計責任者が証左できるよう改善する。

 

日々の現金出納終了後には現金実査を行い、金種票の作成及び会計責任者の承認等の残高照合の証跡を確実に残すよう徹底させる。

法人が作成する注記について、注記事項は計算書類における金額と一致していなければならない。玖波(社福)拠点の注記について、貸借対照表の金額と不一致であった。いずれも注記金額が誤りであり、決算作業での金額チェックをより慎重に行うこと。

次年度決算書、注記のチェックを複数で行うなどチェック体制を強化する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先
地域介護課福祉総務係
電話番号:(0827)59-2152

更新日:2020年3月12日