現在の位置

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症に関連した肺炎について

広島県では、令和2年1月29日から、県民の皆様に対する相談窓口を設置して、ご相談を受け付けています。

相談・受診の前に

・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控えてください。

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておいてください。

 

新型コロナウイルス感染症 相談・受診の目安

〇以下のいずれかに該当する方、帰国者。広島県の設置する相談窓口にご相談ください。

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方

(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

 

〇なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、相談窓口にご相談ください。

・高齢者

・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方

・免疫抑制剤や抗がん剤を用いている方

・妊婦の方

 

(お子様をお持ちの方へ)

・小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、相談の目安と同じように対応をお願いします。

 

相談窓口

 広島県西部保健所 

・(0829)-32-1181(平日8時30分~17時00分)

・(082)-513-2567(休日・夜間)                            

 

参考ページ

新型コロナウイルス感染症に関する情報については下記ホームページをご覧ください。

・新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

・新型コロナウイルス感染症について(広島県)

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/57/bukan-coronavirus.html

 

・新型コロナウイルス(2019-nCoV)(国立感染症研究所)

https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov.html

お問い合わせ先
保健医療課保健予防係
電話番号:(0827)59-2140

更新日:2020年2月18日